43歳 毎日の食事の栄養バランスには気を使っています

黒大豆というと一時期とても流行った、黒大豆をお酢に漬けて置いたものを食べたり、またそのお酢を飲んだりしてダイエットに効果的だったりとか、女性には嬉しいイソフラボンが含まれていてホルモンバランスの乱れを防いでくれたりとか、またアントシアニンも多く含まれていて活性酸素を抑制してくれるから老化防止のためになったりとか、食物繊維が豊富なので便秘解消になったりとか、挙げたら切りがない程いろんな意味で身体にとても良いとされていますよね。

 

実際、私もお正月の時などには、ここぞとばかり多めに黒大豆を煮て積極的に食べたりします。

 

とはいえ、なかなかお値段も高めだったり、またそう毎日は黒大豆を煮るというわけにもいかないですよね。黒大豆を煮るのって、けっこう時間と手間がかかりますからね。

 

気持ちの上では積極的に取り入れたい食品とは分かっていても、なかなか取り入れられないのが正直なところです。

 

できれば、こんなに身体に良いものなのですから、手軽に毎日の食卓に取り入れられたら一番理想的なんですけどね。

黒大豆と黒酢を合体させたクロクロ

フジッコの「クロクロ」は黒大豆と黒酢を合体させた食品なんですね。

 

黒大豆というだけでもかなり身体に良いとされているのに、そこにまたアミノ酸たっぷりの黒酢がプラスされて更にパワーアップという印象です。

 

しかも一日1〜2カップを食べるだけで良いという手軽さは忙しい現代人の私たちには打ってつけです。

 

朝の忙しい時間でもパックを開ければ直ぐに食べることができるんですから。
また、この1カップの中には黒豆が25粒と黒酢が1杯という割合で入っていて、なかなかの食べ応えが有りそうですよね。

 

忙し過ぎて朝食を抜いてしまいがちな人でもこの1パックを食べるだけでも違うのではないでしょうか。

 

他にもりんご果汁やはちみつ等も入っているということで、お酢が苦手という人にも食べやすい工夫もされているのも有難いです。

 

仮にそれでも苦手という場合はシロップ果汁やお水で薄めて食べても大丈夫ということなので、育ち盛りの子供の食事にも出してあげられるかな・・・なんて思います。

 

こんなに手軽なら毎日の食卓に出して積極的に取り入れることもできそうです。